反社会的勢力への対応方針

希望の里は、次のとおり反社会的勢力に対する基本方針を定め、役職員一同これを遵守することにより、反社会的勢力による被害の防止を図ります。

1.組織としての対応

反社会的勢力に対する対応に関しては、規定等に明文の根拠を設け、組織全体として対応します。また、反社会的勢力による不当要求に対応する役職員の安全を確保します。

2.外部専門機関との連携

日頃から、岐阜県警察、岐阜県暴力追放センター、弁護士等の外部の専門機関と緊密な連携関係を構築します。

3.取引を含めた一切の関係遮断

反社会的勢力に対しては、取引関係を含めて、一切の関係を遮断します。
また反社会的勢力による不当要求は拒絶します。

4.有事における民事と刑事の法的対応

反社会的勢力による不当要求に対しては、必要に応じて民事及び刑事の両面から法的対応を行います。

5.犯罪を助長する行為の禁止

反社会的勢力との裏取引や反社会的勢力への資金提供は絶対に行いません。

新着情報

2017.12.5
フットサル大会に参加しました。
2017.11.16
ご近所さんのお手伝いをしてきました。
2017.10.24
救命講習を受けました。
2017.9.26
消火器の使い方の訓練をしました。
2017.8.14
流しそうめんに挑戦しました。
2017.7.23
ほうば寿司を作りに行きました。
2017.6.29
自衛隊見学をしてきました。
2017.6.24
ちゃんこ鍋大会を開催いたしました。
2017.6.4
葉っぱから取りに行き、ほうば寿司を作りました。
2017.5.29
石田臨床心理士のカウンセリングを受講しました。

協力企業

臨床心理士  石田まり子
継続就労支援A型
ほっと一息 管理者

総員

23名(男子生徒23名、女子生徒0名)
内バイト生徒 8名
16歳から50歳まで!