基本生活

希望の里の目標:「仕事、仲間、愛、個の確立」(働き、仲間、役立ち)

仕事のタスク(Work Task)
永続しない人間関係
交友・仲間のタスク(Friendship Task)
永続するが運命をともにしない人間関係
愛のタスク(Love or Family Task)
永続し運命をともにする人間関係

希望の里 卒業までの生活習慣学習段階

第一段階:相談サポート、共同生活寮
人と関わる体験を積む 共同生活寮で生活改善 参考:什の掟
第二段階:仕事体験塾
農作業、職場体験等による「働き」と「学び」の場、仕事体験・ニュースタート
必要に応じて新たな生活のための高等学院(通信制高校あり)
第三段階:躾・ビジネスマナー講座、進路相談室
卒業に向けて 躾・ビジネスマナー講座、進路相談室
第四段階:卒業後の進路
卒業後の進路:新たな「働き」「学び」の場へ

希望の里 日課表

寮生活は、それぞれの体力、気力を考慮し、個別の日課表を作成。それをもとにステップアップを図ってゆきます。団体生活の中で、個人の活動を重視した生活ですので、無理なく環境に慣れることができます。以下は、標準的な日課です。

起床 7:00
朝食 7:30~8:00
清掃 8:00~8:30
朝礼 8:30
午前の活動 9:00~12:00
昼食 12:00~13:00
午後の活動 13:00~16:30
 自由時間  
夕食 18:00~19:00
   自由時間  
就寝 22:00

週間スケジュール

月曜日 午前 生活改善基礎作業、農作業、保育園・老人ホーム等ボランティア
  午後 生活改善基礎作業、農作業、労働体験研修活動
火曜日 午前 生活改善基礎作業、農作業
  午後 生活改善基礎作業、農作業、労働体験研修活動
水曜日 午前 生活改善基礎作業、農作業、キャリアアップワークショップ
  午後 生活改善基礎作業、農作業、キャリアアップワークショップ
木曜日 午前 生活改善基礎作業、農作業
  午後 生活改善基礎作業、農作業、保育園・老人ホーム等ボランティア、労働体験研修活動
金曜日 午前 生活改善基礎作業、農作業
  午後 生活改善基礎作業、農作業、労働体験研修活動
土曜日 午前 生活改善基礎作業、農作業、
  午後 生活改善基礎作業、 調理実習(配膳と後片付け、ケーキ/クッキー作りなど) 、農作業、学習・パソコン講習、労働体験研修活動
日曜日 午前  
  午後 生活改善基礎作業、 調理実習(配膳と後片付け、ケーキ/クッキー作りなど) 、農作業
カリキュラム生活改善基礎作業
昼夜逆転の生活を改善するため、朝8時30分作業場に集合。ラジオ体操、ミーティングを行った後、中津川 / 恵那市内の資源ゴミの無料回収と回収したものを分類し、リサイクルセンターへ搬入する。市民の皆さんから「ご苦労様」と声をかけられることで役立っている自分を発見し、生活のメリハリが付く。一ヶ月間、無遅刻無欠席を目指す。
農作業
米作りは、一年間を通して近隣農家より借りた田畑において農業の活動に参加。代掻きから脱穀、餅つきまで行う。畑は、近隣農家の畑をお借りし、四季の野菜作りをする。畑では種まき、移植・定植を含むトータルに経験する。
労働体験研修活動
近隣事業所の協力により、事業所の一角をお借りし、実際の仕事に近いスタイルで、スタッフ引率の下作業に取り組む。従業員の方々の動きや、チームワークの大切さを学習することで仕事の意味を理解する。
保育園・老人ホーム等ボランティア活動
一週間に1回希望者を募ってボランティアに行く。この経験を通して保母や介護の仕事が自分に向いているか、考える機会に。
キャリアアップワークショップ
会話の苦手な在籍生にとって面接は難関。苦手意識を克服するためのワークショップを繰り返し行う。

什の掟

新着情報

2017.12.5
フットサル大会に参加しました。
2017.11.16
ご近所さんのお手伝いをしてきました。
2017.10.24
救命講習を受けました。
2017.9.26
消火器の使い方の訓練をしました。
2017.8.14
流しそうめんに挑戦しました。
2017.7.23
ほうば寿司を作りに行きました。
2017.6.29
自衛隊見学をしてきました。
2017.6.24
ちゃんこ鍋大会を開催いたしました。
2017.6.4
葉っぱから取りに行き、ほうば寿司を作りました。
2017.5.29
石田臨床心理士のカウンセリングを受講しました。

協力企業

臨床心理士  石田まり子
継続就労支援A型
ほっと一息 管理者

総員

23名(男子生徒23名、女子生徒0名)
内バイト生徒 8名
16歳から50歳まで!